カラーコンサルタント、カラーセミナー&講座 ★「カラータイプ」や「TCカラーセラピー」などのセッション、講演&講座も全国展開中


by 幸せ探しのセラピストAkemi

2007年JAFCA秋冬メンズウェアカラー

今日はお昼過ぎに安倍総理大臣のあまりに突然の辞任表明に世間がショックを受けて、再び台風のような空気がながれそうな情勢ですね。
日本は今後どんな道を歩むのでしょうね?!

猛暑も去って、いよいよ秋の実りの時期を向かえる前に、今日は落ち着いて
秋冬の色彩の世界をお届けしようと思っていた矢先でした。

流行色は2年も前にインターカラーで決定、それを受けて日本流行色協会(JAFCA)でも流行色を吟味していくということは、以前にもお話しました。
毎年、大変驚くのは、この流行色が世界の情勢を先取り予測していることです。
どうして2年も前に世の中がいかように流れていくのか?を予測できるのかと、不思議ではありませんか?

日本の今の政治をみて皆が感じている「闇の世界」のイメージ、これはまさしく今年の秋冬のメンズウェアのカラーテーマなんですよ!!ちょっと恐ろしさに似たものを感じるのは私だけでしょうか?
さて今年の秋冬のメンズカラーの情報をお知らせしましょう。


2007年秋冬JAFCAメンズウェアーカラー
f0092320_1621953.gifカラーテーマ・・・Black Angles(ブラック・エンジェルス=黒天使)





「カラーパレットの特徴」
①Patina(錆・・さび)
期せずしてびっくりしますでしょう。闇の世界を予測していたような「黒」ですね。
そして*ブラキッシュカラーとして、金属の錆(さび)のようなブラウン系の色が提案されています。そこにゴールドも含まれています。

(*ブラキッシュカラー・・遠目には黒だけれど、近寄ると少しだけ色みが感じられる色)


②Nether World(*黄泉の国・・・よみのくに)
暗いニュートラルカラーのブラキッシュカラーと相変わらず定番にある明るいオフホワイトとグレー系で構成されています。
(*黄泉とは・・魂が行くところ。あの世。冥土。)なんだか寒々しい~かんじ。


③アクセントカラー
赤みのピンク、強いブルー、暗いバイオレットが選ばれています。

***********

暗くて闇のような色が特徴ですが、暗い中にもゴールドを取り入れたり、グレー使いにシルバーをもってくると動きが出るでしょうか。

JAFCAによると、色の表現力やコントラストを強める方向にあって、今までのエコロジーや自然に還るのような流れに、「科学、人工、ハイテク、モダン、未来」といった動きがあるキーワードが新たに台頭してきたとのことです。
アースカラーのブラウン系が継続していることも見て取れますが、ゴールドやシルバーがポイントになってくるでしょう。

男性の方も、ご自分の気分転換に身の回りの色に変化をつけてみると、貴方の今日の気持ちが変わりますよ。どうぞ素敵に秋を楽しんでください。
次回はレディスウェアカラーについてお話します。
                             (色彩情報&写真出典: JAFCA )
[PR]
by color-cona | 2007-09-12 18:36 | 流行色