カラーコンサルタント、カラーセミナー&講座 ★「カラータイプ」や「TCカラーセラピー」などのセッション、講演&講座も全国展開中


by 幸せ探しのセラピストAkemi

今年もいよいよ終焉に近づいて

f0092320_1153539.jpg


あと残すところ2日を切りましたね。
幼少の頃に比べたら、年を越すことへのこだわりが無くなってきています。
ただ、私の心の中への問いかけは、恒例になってきています。
年の瀬に来年に向けての期待や希望、そして目標をいろいろ思い巡らせています。

今日は全国的にお天気が悪いので、写真のような夕日が拝める地方は少ないと
思いますが・・・

夕日を見ると、哀しくなる、寂しくなる、イライラする、闇がやってくる、不安になる
恐ろしくなる、絶望感がある等々、心理的にマイナスに働く赤と黒のイメージが
やってくる方が多いでしょうか?

今日は少し違ったことを考えてみませんか?

闇がやってくる前触れではなく、もう十分に吸収した充実感や、全ての色を受け入れ
やることはやったと、これからは光がさしてくるのみ!!・・・とそんなふうに思うように
してみませんか?

たしかに、太陽の赤には「静と動」の混在した世界観があります。
それは夕日と朝日があるからでしょう。
疲れて静かに一日を終えるという夕日のイメージ、そしてさぁ、一日のスタートという
朝日のイメージ。

でも私には、夕日の赤やオレンジにも、来年に向けての情熱や楽しみ、温めている気持ちが
後押ししてくれる光のように思えるのです。

今年もカラーを通じてたくさんの出逢いがあって、私自身もパワーを頂いて
楽しい一年でした。ありがとうございました。

来年も、またカラーセラピーを通じて皆様が笑顔でプラスの方向へ歩かれるようにと
お手伝いさせて頂こうと願っております。
[PR]
by color-cona | 2010-12-30 12:39 | 光と影の世界