カラーコンサルタント、カラーセミナー&講座 ★「カラータイプ」や「TCカラーセラピー」などのセッション、講演&講座も全国展開中


by 幸せ探しのセラピストAkemi

黒の魅力って?

今年の秋の黒の世界

f0092320_21152227.jpg

f0092320_211774.jpg


このところ、講演のご依頼が多い毎日でした。
また聴いてくださる皆様に、興味に合ったお話をするためにいろいろなことを考えたり
写真や映像を準備したり忙しくしておりました。

初めてお会いする方々には、どんなお話が良いのか?と常に考えております。
(まるでお笑い芸人のような仕事でしょうか?
たいがい会場に入るまでどんな方々がいらっしゃるのかはよくわからないのですが
お会いした時に通じ合う優しい気持ちだけを頼りにしています)

年代はもちろん、性別やバッグランドなどなど、私とは接点が違うことが多々あるかと思います。でも人としての感情は時代を超えて、共通しているものがあるかと思い、誠意をもって、また親近感を大切にして心の通い合うセミナーになればと思っています。

********

先日も「黒」のお話をしましたが、流行色協会のしかけた一種わなかと思いますが
自分の必要な色を堂々と取り入れて頂きたいと思っています。

ただ新しい服を求めて街に繰り出しても、ショップのウィンドウに、「黒」のワンピースやコートが飾られているということが本当に多いのでは?と思います。
このところ、私もそうですが・・・黒以外の色、また「オータム」のような深い色以外の色のファッションを求めに行ってもなかなか手に入らないという現実に直面していることでしょう。

先日流行色でお話した通りの店頭に「あっ!ほんと!」と思っている方も多いでしょうか。
黒のお好きな方は別として、少し飽き飽きしているという方もいらっしゃったりしてと・・・・

私も2週間前に銀座を散策して本当に痛感したウィンドウの光景でした。
パーソナルカラーが「Winter ウィンター」の方は大得意とする「黒」ですが・・・
その他の方は上手にご自分の色をアピールするようなコーディネートをしてくださいね。
「無彩色の黒」がどういう色なのか?ということをまた次回に時間を割いてご説明してみたいと思いますので乞うご期待頂きたいと思います。

一昨日も参加型講演の仕事で、やはりとっても黒のお好きなご婦人とお会いしましたが、もっと他の沢山の綺麗な色を取り入れたら、人生の奥行き間が生まれるのかもしれないと思いました。

この場をお借りして、もしこの上なく「黒」がお好きな方はコメントをお寄せくださいませ。
私の今後の参考にさせて頂きたいと思います。

またどうして黒以外の色に手がでないのか?っていうことがご自分で分かっていらっしゃたらお聞かせくださいね。
楽しみにお待ちしています。(☆メールくださっても結構です)
[PR]
by color-cona | 2007-10-21 21:56 | 流行色